Mon, Nov 16 | さぁどぷれいすSAN(NPO法人母力向上委員会)

ママのための防災ワークショップ

~自分の家の防災リュック、何入れたらいい?~
お申し込みの受付は終了しました。

日時・場所

Nov 16, 2020, 10:00 AM – 12:00 PM
さぁどぷれいすSAN(NPO法人母力向上委員会), 日本、〒418-0039 静岡県富士宮市野中1136−5

イベントについて

ママのための防災ワークショップ

  ~自分の家の防災リュック、何入れたらいい?~

皆さんは「防災リュック」を用意されていますか?

子育て中のママは「防災リュック」に何を入れたらいい?

どんなものが必要? 他のママはどんな物を入れているのかな?

あー、1人じゃ考えられない。私はそうでした。

何が「要る」のか、ママ同士で楽しくおしゃべりしながら 我が家の防災リュック作りしてみませんか?

当日は実際に非常食を作って試食体験有りです!!

□日時:11月16日(月) 10時~12時

□会場:さぁどぷれいすSAN(富士宮市野中1136-5)

□参加費:300円

□定員:8名(子連れ歓迎、キッズスペースあり)

★講師プロフィール

□深澤 仁美…アレルギーっ子の母。2児の姉妹を子育て中。

2018年の西日本豪雨で地元が被災。改めて自助力の重要性、横の繋がりの必要性を実感し、「smileyふじのくにアレルギーの会」を立ち上げる。現在、アレルギー大学受講中。

□野本 匡美…防災士/ふじのくに防災士。2児の母。

1995年の阪神・淡路大震災と出産をきっかけに、子どもと自分の命を守れる母親になろうと防災について学ぶ。富士宮市災害ボランティアコーディネーター所属。

「 “我が家の防災リュック” を作って『自助力』(自分の防災力)を高めましょう」

★内容(予定)

・自己紹介                   

・ワーク:アルファ米の作り方体験、災害バックの中身って?、あったらいいもの、防災リュックの重さって?など。

★お申し込み

 以下のフォームよりお申し込みください。

 https://ssl.form-mailer.jp/fms/dc03222f257989

★主催

 妊娠・出産・子育てシェアサポート事業TRYDAY

 主催:富士宮市市民交流課

 運営:NPO法人母力向上委員会  

このイベントをシェア

母力向上委員会_logo.png

NPO法人 母力向上委員会

事務所「さぁどぷれいすSAN」

〒418-0039 静岡県富士宮市野中1136-5

TEL 0544-78-0741 / FAX 0544-78-0324

mail@haharyoku.com

  • LINE_edited_edited_edited
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter

2020 ©︎ NPO法人 母力向上委員会 ALL RIGHTS RESERVED.