『保健師さんと学ぼう〜体と心の守り方〜』をお届けしてきました。

今日は静岡市こどもクリエイティブタウンま·あ·るさんの特別なおしごとで『保健師さんと学ぼう〜体と心の守り方〜』を2回お届けしてきました。




この状況下で本当に開催できるのか? 昨日までハラハラ

静岡市としては休館や中止の判断はない状況 講師判断は可能 悩みに悩んだ結果届けることに決めました。

45分間を2回戦




保健師の仕事 からだのつくり 性器の洗い方 プライベートゾーンと守り方 心の守り方



異年齢の集団ではありましたが メモをとる 発表する 書き込む 等それぞれの学びの姿がありました

やってよかった!




学んだ内容を家の人やお友達に伝えるところまでが仕事になっていて、受講後にお小遣いとして施設通貨450まあるをもらうことが出来ます。 この通貨で施設内のバザールで買い物が出来るという仕組み



参加者の皆さんは受講者特典の商品をあれやこれや悩みながら購入 商品もお仕事としてつくる子ども達がいるし、それをマネジメントするのも子どもの仕事

訪れる度に私が刺激と学びを得ている



命を守ることが最優先  学びや経験の場を繋ぐことは大人の責任 手段は創意工夫をもって 目的を見失わず

新学期がどうなるかまだわからないけど 自分がコントロール出来ることに集中していこう


今日もご縁に感謝


塩川祐子


★まあるさんのHPに報告が掲載されています

 ぜひこちらも読んでみてください★

https://maaru-ct.jp/staffblog/122695.html?fbclid=IwAR2tszsJ-KbDK_RQVsKviKLvFlHRr7VC5Y15YpmnKXZZoLBW1EPBaI0_q-w