【報告】8/8静岡県男女共同参画推進会議専門部会登壇

更新日:9月4日

静岡県男女共同参画推進会議専門部会で、昨年度知事褒章を受賞した企業・団体からの報告をしてほしいとご依頼いただき、上記会議にて15分間母力の活動の実践報告をさせていただきました!


しずおか男女共同参画推進会議専門部会は多分野に渡る77団体が加入している会議で、今回会場での報告予定だったのですが、コロナの急拡大により急遽ZOOMでの報告となりました。

実際に当日参加されていたのは41名。

母力の前に(株)橋本組様より多様な雇用についての素晴らしい取り組み報告がありました。

また、母力の後には富士宮市の男女共同参画審議会でも大変お世話になっている、静岡県立大学の犬塚教授による講演があり、先日内閣府から発表された『令和4年男女共同参画白書』を題材として、家族社会学者の視点より現在及び今後の課題について大変参考になるお話を伺いました。


母力としては、『らしく たのしく つないでく~子育て支援からウミダス社会デザイン実践報告~』と題して、母力モデルについて、職場としての母力の取り組みについて、これからについてお話させていただきました。


これまで出会ったことのない様々な団体の方にお届けするのはとても緊張しましたが、その後「多様な活動に共感できた」「具体的な活動内容を知ることができ大変参考になった」等のご感想をいただいたとのことで、貴重な機会をいただけて感謝です。


担当課のみなさま、参加していた皆様、ありがとうございました!