【報告】9/13家族をチームにするための 家シゴト見直し講座

9/13火曜日、mama college公開講座3回目、『家族をチームにするための 家シゴト見直し講座』を開催しました。講師は、家事代行ザービスの代表MOTHERLOVEの佐々木美香さんです。


最初に講師の自己紹介と参加者の自己紹介をしました。

共通していたのは、みんなお母さんだということ!そのお母さんは日頃いつもどれだけ大変なシゴトをしているのか…「世界で最も過酷な仕事」という動画を見ました。

家のシゴトをこなすには、やはり家族、パートナーの助けが必要不可欠。しかし、実際はなかなか分かってもらえなかったり、結局負担が大きいのはお母さん……

ではどうやって分かってもらえるように伝えるのか。講師のみかさんの提案は、「まず家事を細分化すること」ワークシートで細分化にチャレンジしました!



細分化した後は、どんな方法で、いつやればいいのか、明確にして表に書き出して、家事を「可視化」する、そしてそれを持って、家族会議をして伝えて、納得してもらい、協力してもらうと良いとのことでした。

いつも日常的に、何気なく流れるように行っている家事も、こうして可視化することによって、特に旦那さんにはより伝わりやすいのだそうです!たしかにそうかも!と思いました!



そして、パートナーだけでなく、子どもたちにもなぜその家事をしなければいけないのか、こうして欲しい、を伝えて、一緒に家事シゴトをどんどんやってもらおう♪家族に頼れないときは、周りに頼る、外注もあり!


家族がチームになって、一緒に家シゴトに取り組んでもらうことは、自分がご機嫌で人生を楽しむために必要なことだなと思いました。


講座が終わった後には、和やかなおしゃべりの中で、みかさんへの家事についての質問やその他相談が出ていました。


次回公開講座は11月29日(火)です。

タイトルは「私が選ぶわたしの道~子どもと仕事どっちも大事~


詳しくはこちらから♪

https://onl.bz/hygiwcN