• haharyoku

富士市で年中から始める英会話!ネイティブの先生と友達になれる「Wow!ENGLISH」

突然ですが、「英語耳」って聞いたことありますか? 「英語耳」は、英語の発音やイントネーションがそのまま自然に聞こえてくる状態のことを言うそうです。

母国語である日本語の音だけを聞き続けていると、加齢とともに日常的に耳に入ってこない英語の音を正しく聞き取ることが難しくなるというものだそうで、一般的に5,6歳までに英語耳を養う特訓をするのが良いと言われています。

そんな英語耳を鍛えるのにいいのが「ネイティブの発音を聞かせること」。


そんな英語耳を我が子に持たせてあげたいなぁと思うママパパに、オススメの英会話スクールが、富士市日乃出町の「Wow!ENGLISH」さんです✨



Wow!ENGLISHってどんな英会話スクールなの?メインは幼児?

Wow!ENGLISHは、富士市日乃出町に、2020年にOPENした新しい英会話スクールです。

その特徴は何と言っても、アメリカ人講師のティム先生😊

ジョージア州出身のネイティブ英語教師ティム先生は、2011年から富士市の小学校や英会話スクールで働いていて、現在も富士のみどりご保育園や伝法保育園のレッスンを担当されています。

その気さくな正確と楽しいレッスンで、子どもたちに大人気だとか。 Wow!ENGLISHさんでは、全てのレッスンをこのティム先生が講師を務めます。



Wow!ENGLISHさんでは、年中さんクラス、年長さんクラス、小学生クラスがありますが、2021年の新規生徒募集は幼児が中心ということで、今回は、幼児向けのレッスンを見学させてもらってきました♪


年中さん向けのレッスンはどんな感じ?

生徒さんたちは、車で教室の前まで送ってきてもらい、慣れた様子で教室の中へ。

教室に入るとすぐ、ティム先生に抱きつく子、話しかける子などの様子で、その先生との仲の良さがわかります。


ティム先生は、日本語も少しは話せるのとのことでしたが、レッスン中はそのほとんどが英語です。「Good morning!」と挨拶から始まり、「What's your name?」と名前を聞かれると、みんな自分の名前を答えています。年中さんでももう先生が何を言っているかわかっているんですね!


この日は、standup、sit downのように動きを言われて、その通りに身体を動かすことから!make a line、walk、jump、stop、swimなどの言葉をうまく組み合わせて、教室の中で身体を動かします。生徒さんたち、すごーく楽しそうです♪

次に、色のカードを使って色について。ここでも、子どもたちが飽きないように曲に合わせて、言われた色のカードを持っている子が立ったり、座ったり、クイズのような授業なので、年中さんでも飽きないで参加できていました。

動詞のカードを使った場面では、「You are welcome!」と答えた生徒に先生は「ム」の発音を繰り返し教える場面がありました。日本人の耳では「ム」なのですが、先生はこの時だけマスクをはずして口の形を見せます。そうすると、子どもたちもその口の形を真似していました。こうすることで、ネイティブの発音を覚えていくんですね。

また、トランプを使って神経衰弱のようなゲームをしながら数字を覚える時間もありました。全てゲーム性が高く、みんな勉強というよりは、遊びの延長という雰囲気です。

最後に、絵本の読み聞かせ。この日はmonsterの絵本で、two yellow eyesやgreen faceなど今日1日習った英語の総復習のような形になっていました。また、先生がわざと間違えることで、子どもたちのほうから「違うよ!redじゃなくてyellowだよ~」など、理解度を確認する時間にもなっていて、さすがだな~と思いました!





年長さん向けのレッスンはどんな感じ?

年長さん向けのレッスンも見学させてもらいました! 曲に合わせて英語のジャンケンからレッスンSTART!曲に合わせてやるのでみんなノリノリです。

今度は数字。数字カードを並べて、自分の番がきたらその数字を言っていきます。年中さんよりも少し大きな数字も、覚えていけていました。



年中さんの時のように、run、jump、sitdownなどの単語とともに動きながら覚えていくのでこちらも遊びの延長のような雰囲気です。先生が言ったカードを集めるのも、慣れたもの。


「ゼロ」のような日本語でも言う表現でも「ジロ」というネイティブの発音に直して教えることも多くありました。


また、ゲーム性も年中さんよりもレベルが上がり、ビンゴを使ってcatch、drink、smile、cook、bowなどの単語を覚えたり、絵のカードを使って数字や色を予想するクイズを行ったり。「How many animals?」「What color is the butterfly?」などに答えていくことで、子どもたちはその聞かれていることの違いを判断し、英語で答えていっていました。年長さんでもここまでできるものなんだなと感じました。




レッスンはいつ?料金は?

2021年度 新規生徒募集のレッスンは以下になるそうです♪ ●新年中クラス ・レッスン日と時間:45分間  水曜木曜 15:00~15:45、土曜14:00~14:45  ・料金:月謝 5,000円 ・定員:8人



●新年長クラス

・レッスン日と時間:50分間  火曜金曜 15:00~15:50、土曜15:00~15:50 日曜9:00~9:50 ・料金:月謝 6,500円 ・定員:8人



●新1年生クラス ・レッスン日と時間:55分間  水曜金曜 16:00~16:55、土曜16:00~16:55日曜10:00~10:55  ・料金:月謝 8,000円 ・定員:8人


※赤字部分の時間枠は現在キャンセル待ちの状態です。 ※入会時に、入会金3,300円(税込)がかかります。

※月謝の他に、年会費3,000円(税込)と、年間教材費 8,000円~15,000円がかかります。年間教材費は年中クラスはかかりません。



レッスンは体験できるの?

通常のレッスンはいつでも無料体験をすることができる他、3月には4月からの新規入会希望の方のための無料体験レッスンを開催するそうです! 体験時間は40分間。そのうち20分ほど保護者の方には隣の待合室で説明会が行われるそうです。検討しようかな、うちの子に合うかなと迷っている方は、ぜひ体験に参加してみてくださいね♪



●無料体験レッスン開催日

 3月5日(土)、6日(日)、12日(土)、13日(日)、19日(土)、20日(日)


●無料体験レッスン時間

 夕方の時間帯の40分間

 ※ご希望の人数や年齢で変わります。まずはお問い合わせください。

●無料体験レッスン定員

 定員:8人(3人以上で開催)


●お申し込み

 HPよりお願いします→ https://wowfuji.com/freetrial/


いかがでしたか?

子どもの習い事は悩みますよね。 子どもたちにとって、幼児期にネイティブの先生と話ができる、ふれあえるということは大きな経験になること間違いなし。

春から何か始めてみたいと思っていたママ、まずは体験レッスンで、ティム先生に会ってみるところから、始めてみてくださいね。


Wow!ENGLISH

・住所:富士市日乃出町144

・電話:090-3423-8093 ・メール:wowenglishfuji@gmail.com

・ウェブサイト  https://wowfuji.com

・Instagram wowenglish_fuji


駐車場は、教室の前に8台あり