9/28 赤ちゃんとママのためのヨガ~ベビトレヨガ~

更新日:3 日前

ベビトレヨガでは、赤ちゃんの身体の可動域トレーニングや脳トレを行い赤ちゃんの成長のサポートをします。

また、ママの産後の骨盤調整やウエストの引き締めに効果的なポーズを赤ちゃんと一緒に行っていきます。




講師プロフィール 産後ダイエット目的でヨガを始め、心が穏やかになっていくことからヨガに魅了されインストラクターの資格を取得。 その後、子どもと一緒にヨガが出来るベビトレヨガの資格を取得。 2歳男の子のママ。

インスタアカウント: kyoko.yoga2021


講師メッセージ 産後、子どものお世話や家事に忙しく、自分の体や心に向き合う時間のないママに、少し立ち止まって体の不調や自分の本当の気持ちに気づいてもらえるような時間を提供していきたいと思っています。もちろん、レッスン中に赤ちゃんが泣いてしまっても大丈夫です!どこへ行っても気を張ってしまうママだから、レッスン中は周りの事を気にせず楽しんでいただきたいです。ぜひ、お気軽にお越しください。



開催情報

■日時:9月28日(水)10時~11時

■場所:さぁどぷれいすSAN(富士宮市野中1136-5)

■参加費:無料

■対象:首が座っているお子様~3歳までと産後2か月以降のママ

■講師:kyoko

■定員:4名

■服装:動きやすい服装

■持ち物:お子様のお出かけセット・おもちゃ、バスタオル、飲み物


お申し込み
以下のフォームからお申し込みください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScpa59ggCKAEj6V9d8_7LREyV8pHhQ0dSL4gTvApAA6cjaesA/viewform




コロナウイルス対策として

■使用したおもちゃや机などを消毒します。

■入場時には手指の消毒、マスクの着用にご協力ください。(お子様はマスク未着用で構いません)

■発熱している方、体調のすぐれない方は入場をご遠慮ください。

■常時換気を行いながら運営します。



「さぁどぷれいすSAN」って?

NPO法人母力向上委員会が運営するログハウスです。 お母さんたちにとって、家でも職場でもない第3の居場所になりたいという想いからさぁどぷれいすSANという名前に決めました。 SAN=お産、太陽、3などの意味が含まれています

アクセス方法はこちらからご確認ください→こちら



●主催:富士宮市市民交流課女性がかがやくまちづくり推進室

●運営:NPO法人母力向上委員会

※本事業は、令和4年度妊娠出産子育てシェアサポート事業TRYDAYの一環として開催されるものです。女性の初めての講座開講をサポートしています。