top of page
  • 母力

【報告】静岡県依頼講師登壇「男性の家事育児参加促進講座」

静岡県主催の男性の家事・育児参加促進出前講座として、県より2年連続でのご依頼を受けて静岡県内の企業様3社にて代表塩川、理事鍋島が登壇しました。



仕事と家庭のダブルマネジメントセミナーと題して、男性が仕事もしながら

家事育児を積極的に参加を促進するという目的で行われている講座。

子育て世代の男性従業員や、彼らを上司である管理職の方を対象に研修として

講師登壇させていただきました。


無意識の思い込みアンコンシャスバイアスに気づくことから始める、

自身を振り返るワークも真剣なまなざしで取り組んでいました。



母力向上委員会の賛助会員でもあり、富士市の託児所もこちゃんハウスの園長、

パパが子育てを正しく学ぶと、家族はもっと笑顔になるをモットーに

父親の育児を応援するパパスイッチ主宰の佐野大介さんをゲストとして迎え

男性、パパ目線での「家事育児参加」を語ってもらいました。


家事育児のシェアリングも、職場での理想の働き方の実現もコミュニケーションが大事と

社員様同士で話すグループワークの時間もとり、それぞれの意見交換をしていただきました。



伺った企業様

株式会社ニッシン様(焼津市/令和5年11月6日開催)


矢崎エナジーシステム株式会社沼津製作所様(沼津市/令和5年12月15日開催)


社会福祉法人八生会様(磐田市/令和6年1月17日開催)


<参加していただいた社員様の感想>

「普段あまり会話したことがない人と話すことができ、良い考え方や意見を知ることができた」

「家事育児のシェアリングについてとてもわかりやすく理解できた」

「対話の重要性を改めて知れた」

「とてもわかりやすい内容だった」

「自分の行動に少し反省しなければいけないと思った」


男性の家事育児参加を通して企業全体で子育て理解を深めていただける機会となりました。

職場と家庭はつながっていて、家庭が充実することは仕事のパフォーマンスUPにつながっていると考えています。


この講座をきっかけに、子育てしやすい環境づくりにつながれば嬉しいです。


静岡県のHPでも、本講座の報告をご紹介いただきました。

こうした機会をいただき本当にありがとうございました。


母力では、こうした企業様向けの講座、研修も承っておりますので、ぜひお問合せくださいませ。

Comments


bottom of page